ニュース

島崎遥香(ぱるる)電車優先席・韓国発言で炎上?韓国は素敵だったなぁ〜、じゃあ日本は?

島崎遥香さんの電車の優先席に座る会社員に対する批判と韓国贔屓の発言が炎上しています。

会社員や若者は優先席に座ってはいけない?

韓国の若者は素敵だけど日本の会社員、若者は恥ずかしい?

そう取れる内容だったので賛否両論の物議を呼んでいます。

島崎遥香(ぱるる)電車優先席・韓国発言で炎上?

16日に投稿したツイート内容が反響を呼んでいる元AKB48で女優の島崎遥香(25)が同日夜に、自身のツイッターを更新。一部の当該ツイートを削除したと発表した。

【写真】ファンを喜ばせた島崎遥香の“子供顔ショット”

島崎は16日昼に「お爺ちゃんが子供に席を譲ってあげてるのに優先席に座ってる会社員の人たちは何で平気で座ってられるんだろう」と問いかけ、「韓国は素敵だったな~健康な若者はみんな立ってた優先席はガラガラでした 色んな国へ旅して素敵なところを沢山吸収したいな」と思いを吐露。「妊婦さんが座れないのも悲しい現実だよね。生理痛が酷い方とかも。もっともっと暮らしやすい国になって一人一人の思いやりが増えたらいいね!」とつづった。

この投稿に、ネットは「ぱるる、優しいなぁ」「赤ちゃん連れのママや、お爺さん、お婆さん等には、まずは一声かけてあげたいですね」「心に余裕が無いのかもですね」「どんなに疲れてても優先席は座れないな」などと共感する声がある一方で、「その会社員が健康であるという勝手な決め付けはやめましょう」「優先席は、必要な人に優先して譲りましょうというだけで座っていけないっていうルールはない」「席を譲らないのは論外だが、空いてるのに座らなくて混雑してるのって違うと思う」といった声もあり、賛否両論が巻き起こっていた。

島崎は同日夜に「今日のツイートで考えても考えてもやっぱり他国の方が快く思わないコメントが多くて、日本人として悲しくなったので消させてもらいました」と投稿を削除したと報告。「私に向けての誹謗中傷は構わないんですけどね」とツイートした。

引用:Yahoo!ニュース

島崎遥香(ぱるる)の問題のツイート

お爺ちゃんが子供に席を譲ってあげてるのに優先席に座ってる会社員の人たちは何で平気で座ってられるんだろう😔

— 島崎遥香 (@paruruchan0330) 2019年7月16日

 

韓国は素敵だったな~
健康な若者はみんな立ってた
優先席はガラガラでした
色んな国へ旅して素敵なところを沢山吸収したいな✈︎

— 島崎遥香 (@paruruchan0330) 2019年7月16日

 

妊婦さんが座れないのも悲しい現実だよね😔生理痛が酷い方とかも😣
もっともっと暮らしやすい国になって一人一人の思いやりが増えたらいいね!

— 島崎遥香 (@paruruchan0330) 2019年7月16日

 

初めて知りました!!
ありがとうございます🙇‍♀️ https://t.co/yT4rr4ewAL

— 島崎遥香 (@paruruchan0330) 2019年7月16日

島崎さんのこの発言は肯定的な意見と批判的な意見に別れ賛否が両論しています。

島崎さんの本意としては譲り合いをしようよ。韓国ではそんな感じだったよ。

くらいの気持ちだったのかも知れません。

個人の意見としてはそれでも問題はないと思いますが、影響力のある芸能人として自分の発言にはもう少し気をつけるべきだったかも知れません。

島崎遥香(ぱるる)の発言は何が問題だったのか

老人、子供、妊婦以外は優先席に座るべきではない。

会社員や若者は健康なんだから立ってれば良い、そう取られてしまったのかも知れません。

https://twitter.com/RinnosukeCarp/status/1150981806822313985

誰でも座るのは自由ですから、優先するべき人がいれば譲れば良いだけの話だと思いますが、誤解されるような言い方だったのが問題だったと思います。

 

そして日韓関係が最悪なこの時期に日本と韓国を比べて韓国を賞賛して日本を落とすような発言だったことが多くの人から反感を買ったと考えられます。

もし空いていても会社員や若者は優先席には座れない、そんな社会になったら生きていきずらいですね。


 

ヘルプマークとは?

ヘルプマークを知っていますか?ヘルプマークは、支援を必要としていることが外見からは分からない方々が援助を得やすくするためのものです。最近街中でも見かけるようになってきたヘルプマーク。活用法を知っていれば、電車内だけでなく、様々な場面で役に立ちます。そんなヘルプマークの対象者、入手方法、配布場所や活用法を紹介します。
画像提供:東京都福祉保健局

引用:りたりこ発達ナビ

ヘルプマークは、援助や配慮を必要としていることが外見からは分からない方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう作成されたマークです。

義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方のほか、発達障害、精神障害や知的障害がある方などは、外見からは障害の有無がわからない人が目に見える形で分かるようにしたのがヘルプマークです。

簡単に言うと見た目ではわかりずらいけど優先してあげるべき人を分かりやすくする為の物です。

しかし、このヘルプマークはまだ世の中に浸透しているとは言えません。

そんな中今回の島崎遥香さんの発言で物議はあったもののヘルプマークが世の中に少しは認知される切っ掛けになったのは確かです。

https://twitter.com/tommy5871/status/1151263835170340864

島崎遥香(ぱるる)にネットの反応は

https://twitter.com/synikan/status/1151006893462044673

  • 日本でも普通に背広姿の社会人がサラッと席を譲っている場面よく目にするよ。それを「日本が」「韓国は」って具体的にひとまとめで言い切ってしまうところに差別的な誤解が生まれるんじゃないかな?
    「あの人は」「韓国は」とかでなく、「私が座っていた時には譲ってあげたいと思う。」とかで発信すればスマートだと思うんだけどな。
  • 来たら譲ってあげれば良いんじゃないの?気を使い過ぎるのもどうかと思うけどね。

  • 言いたいことはわかるけど、何もこの時期にあえて韓国の名前を出して日本と比較しなくても良かったと思う。
    日々のニュースとかチェックしていないんだろうか?

  • 共感を得られなければ削除、
    未だにツィッターでおかれる環境を理解していないで使っているなら
    やめた方が良いんじゃないでしょうか

  • 言いたいことは分かるが、あくまで優先であって専用ではない。
    混雑しておらず空いてれば座ってもいいのでは?
    他の方が言うように、譲るべき方が居た場合でも譲らないのは論外ですが…
    「会社員は健康なんだから立つべき」と言う印象を感じたのは私だけ?

全体的に否定的は意見の方が多い印象です。