ニュース

大分市で車がバイクをひき逃げ!事故の瞬間のドラレコ画像と動画が公開!

6月24日午前6時30分頃、

大分市の国道交差点で右折しようとする乗用車とバイクが衝突する事故が発生しました。

衝突後、乗用車は走りさり警察はひき逃げ事件として捜査しています。

この事故でバイクに乗っていた

同市上宗方の男性会社員(24)は腰を打つ軽いけがをしました。

事故の映像が公開されたので、現在わかっている事をまとめていきます。

大分市で車とバイクが衝突するひき逃げ事故が発生

ドライブレコーダーがとらえた事故発生瞬間の映像です。

24日午前6時30分ごろ、大分市の国道交差点で、
直進していたオートバイが右折していた乗用車の左後部に衝突しました。

この事故で、オートバイに乗っていた男性(24)が軽いけがをしました。

乗用車はそのまま現場から逃走していて、
警察は道路交通法違反のひき逃げの疑いで捜査しています。

引用:Yahoo!ニュース

事故は24日午前6時35分ごろ、大分市奥田の国道442号交差点で発生しました。

現場は片側2車線の見通しの良い道路で右折しようとした乗用車と

直進していたバイクが衝突する事故となりました。

バイクに乗っていた男性は転倒し

手や腰を打つなど軽い怪我をして市内の病院に運ばれました。

乗用車は現場からそのまま逃走。大分中央署はひき逃げ事件とみて調べています。

ひき逃げがあった場所はどこ?

事故現場は大分市奥田の国道442号交差点です。

ドライブレコーダーの映像

ドライブレコーダーの映像が公開されました。

こちらがその動画になります。

ドライブレコーダーの映像

事故発生の瞬間をとらえています。

これだけハッキリした映像があれば逮捕も時間の問題だと思います。

車を運転していたドライバーも衝突したことに気づかなかったという事は

ないと思うので故意に逃げたと言えます。

大分のひき逃げにネットの反応は

自分もバイク乗るが、法的には右折車の過失が大きいのだろうけど、
この画像だけで見れば、バイクから見ても車が曲がり出してるのはわかるはずだ。
どっちが優先とか過失割合がどうこう言う前に、大怪我したり死にたくなかったら、
事故回避の意識がいるだろう。

 

どう見てもバイクが車の右折するスピードを読み間違え、減速出来ず車のリヤバンパーにヒットしたにしか見えない。法律上直進車が優先だが右折車は既に交差点内に侵入してたのでこの場合、直進車は交差点に徐行しかつ安全確認しながら通行する義務があるのでバイク側にも責任がある。だが、車は逃走したので「ほぼ」車が悪くなりましたね。救護はしないとダメよ。

 

オートバイのスピードの速さを計算して居なかったのでしょうね。意外と速いのに大丈夫と思い右折したのでしょう。バンパー取れたのに気が付かないのかな?
気が付いて居たけれど逃げたのですかね。最悪
怪我で済んで良かった。

 

私、この交差点毎日通勤で通ります。
見通しは極めて良好、地形的にも視覚的にも危険な状況は特にない場所です。
もちろん事故後に現場から立ち去ることは許されないのですが、
この事故状況だけ!を見ると、バイクの速度超過と前方不注意が大きな原因と感じます。住宅地方面に向かう自動車と大分市街地に向かうバイク・・・お互いに何か急ぎの用事でもあったのでしょうか?何より軽傷でよかった。

 

これが『ひき逃げ』という表現になってしまうのですね。
個人的に見ますとバイクの前方不注意なのではないのでしょうか?
ノーブレーキで対向右折車の左後部角に接触ですよ!
バイクの方が緊急回避可能なパターンだと思いますけど、人間の思い込みって怖いですからね。
いずれにしても現場を離れるのはいただけなかったですね。
言ってる自分も気をつけなくては、皆さんもご安全に。

 

もう煽り運転だのひき逃げだの色々あるし、事故した時に少しでも有利になろうと嘘つく人とかもいるからドライブレコーダーは前後ろ標準装備にして欲しいです。

引用:ヤフコメ