ニュース

「2019」ストロベリームーンってなに?時間は何時から見れるの?

今日6月17日は年に1回のストロベリームーンです。

満月がイチゴのように紅く染まる姿はぜひ見たいです。

見逃さない為にも何時から見れるのかしっかり確認しておきましょう。

まとめていきます。

ストロベリームーンの画像

こちらがストロベリームーンの画像です。

見事に赤いですね。

普通の満月と比べるとその違いがよくわかります。

これだけ違うのなら一度は見ておきたいですね。

「時間」ストロベリームーンは何時から見れるのか?

ストロベリームーンの見ごろの時間は

ピーク時間が17時31分です。

ただ17時31分だとさすがに明るくて月は見れません。

なので6月17日の日暮れから翌日の明け方までが見ごろとなります。

時間としては午後7時くらいから月が見れるようです。

そこから翌日の朝5時頃に月は沈みます。

方角はどこでも大丈夫です。

ストロベリームーンの東京の見ごろ時間

ストロベリームーンの東京での見ごろ時間は

19:30〜21:30くらいがちょうど見ごろです。

7時くらいから月が見え始めるのでこの時間が一番キレイに見ることができます。

場所が違うと時間が若干変わってきます。

なので都道府県によって時間が違います。

ストロベリームーンの札幌での見ごろ時間

札幌での見ごろ時間は

19:30~21:30です。

月がで始めるのは札幌は7時ごろとなっています。

ストロベリームーンの大阪での見ごろ時間

大阪での見ごろ時間は

19:30~21:30です。

月がで始めるのは大阪も7時ごろとなっています。

ストロベリームーンの名古屋での見ごろ時間

名古屋での見ごろ時間は

19:30~21:30です。

月がで始めるのは名古屋も7時ごろとなっています。

ストロベリームーンの広島での見ごろ時間

広島での見ごろ時間は

20:00~22:00です。

月がで始めるのは広島は7時20分ごろとなっています。

ストロベリームーンの福岡での見ごろ時間

福岡での見ごろ時間は

20:00~22:00です。

月がで始めるのは福岡は7時30分ごろとなっています。

西に行くほど時間が遅くなるので、場所によって時間が若干違うことに注意してください。

ストロベリームーンってなに?名前の由来は

アメリカの先住民族であるネイティブアメリカン(インディアン)が、

赤みを帯びて見える6月の満月のことを

「ストロベリームーン」と呼んだことから

この名前が広まりました。

要は6月にだけみられるちょっと赤い満月のことです。

月が紅く染まる事と

アメリカのイチゴの収穫期が6月ということもあり

6月の満月をストロベリームーンと呼ばれています。

ストロベリームーンにネットの反応は

一瞬本当に月だと思ってだまされました。

これ美味しそうやってみたい!